豊胸手術で失敗しない為の、情報サイト

プチ豊胸

  • HOME »
  • プチ豊胸

プチ豊胸

プチ豊胸
プチ整形と称して目をちょっと二重にしたりする整形があるように、胸の整形にもプチ豊胸というものがあります。

 

・プラズマジェル注入

プラズマジェル注入する事によって、ナチュラルにバストアップが図れます。

この方法では、まず自分の血液を採取し、遠心分離機にかけることで少血小板血漿に熱処理を加えてジェル状に加工したものを、バストに注入するという方法です。メスで切開することは無く短時間で手軽に行う事ができます。その手軽さにもかかわらず効果はしっかりと現れ、1~2カップのバストアップが可能です。自分の血液から採取したものが原料となっているため、薬剤を使うことも無く、アレルギー反応が起こる危険性もありません。切開する方法やバッグ挿入にくらべて確実に安全な方法である事から、切開や人工物を入れることに抵抗を感じているならばお勧めのバストアップ方法です。

 

・ニューフィル注入

プチ豊胸には、ニューフィル注入という方法もあります。これはプチ豊胸の効果が長持ちするという特徴を持っています。

ニューフィルはポリ乳酸を主成分とした皮下注入剤を用います。ポリ乳酸は体内に入って分解されたときには水と炭酸ガスに分解されるため、身体に全くの無害であり、アレルギーの心配もありません。アメリカでは米国食品医薬局から認可を受けている薬剤です。

ポリ乳酸はコラーゲンの生成を促し、バストのふくらみを増大させます。そして効果の持続力が高いため、4~5年わたって効果が持続するとされています。

 

・ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸でもプチ豊胸は可能です。ヒアルロン酸はもともと体内に存在する物質であるため安全性が高い物質です。特にハリの有るバストが手に入れたいならば最適のプチ豊胸となることでしょう。

 

Copyright © 豊胸クリニック比較サイト All Rights Reserved.