豊胸手術で失敗しない為の、情報サイト

コンデンスリッチ豊胸

  • HOME »
  • コンデンスリッチ豊胸

コンデンスリッチ豊胸

コンデンスリッチ豊胸

豊胸術のひとつに、コンデンスリッチ豊胸というものがあります。この方法は、脂肪注入による豊胸術の一種です。自分の体の不要な部分から脂肪を吸引し、その脂肪を外気に触れさせないままに遠心分離機にかけることで、老化しているものと新しいものと、不要物と必要物とをより分ける事が出来ます。そしてそこから取れた若い細胞や必要成分のみを含んだ脂肪を胸に注入するのです。このときに注入される上質な脂肪をコンデンスリッチファットや濃縮脂肪細胞と呼びます。

老いた細胞と若い細胞、必要な成分と不要な成分をより分けるときにはウェイトフィルターという特許技術を使用します。そのフィルターを用い、LIPOMAX-SCという高性能の機器を用いて正確により分ける事が可能となります。コンデンスリッチファットはこうして作られるのです。

従来の脂肪注入やヒアルロン酸注入に比べて、コンデンスリッチ豊胸ではさらに1カップほどの豊胸効果も望めます。

コンデンスリッチ豊胸のメリットは、本来自分の体内に存在した脂肪を用いて行われる方法であるため、異物を注入するのとはちがってアレルギー反応などが一切起こりません。そして従来行われてきた脂肪注入法の進化したものであるため、単純に脂肪をそのまま注入するのではなく、良質な細胞のみを濃縮して用いることによって定着率を高める事に成功したのです。また、老いた脂肪や不純物が無いため、しこりの原因となることもなく、脂肪の壊死が起こることもありません。従来の脂肪注入法の持っていたデメリットを次々と解消してくれています。

また脂肪幹細胞注入では、脂肪幹細胞だけを抽出して使うため、注入する量は少なく、効果は大きなものが望めないのが問題点でしたが、コンデンスリッチ豊胸では注入される量が脂肪幹細胞注入よりも多いため、バストアップ効果が高くなります。

このほか、これだけのメリットをもちながら施術時間も短めになっている事も注目に値します。

 

Copyright © 豊胸クリニック比較サイト All Rights Reserved.